パーソナルトレーニングの料金相場はどれくらい?

これからパーソナルトレーニングジムに通いたいと思っている人にとって少なからず不安要素となるのが料金の問題です。

元々パーソナルトレーニングは芸能人など比較的お金に余裕がある人々の文化として始まったということもあり、庶民でも気軽に利用できるのか不安に思われる人がいるということは特に不思議でもありません。

そこでここでは、そんなパーソナルトレーニングの料金相場は一体どれくらいなのか、といった疑問について調べていきたいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

トータルコストで20万円は超えるものと考えて良い

現実問題として、パーソナルトレーニングは通常のスポーツジムなどと比較して遥かに高い料金がかかるのは事実です。

これは高度なスキルを持ったパーソナルトレーナーが利用者に対してマンツーマンで指導を行うことによる人件費、および近年ではプライベートジムという名の個室形式での指導が一般化していることによる施設の稼働率(回転率)の低下が要因として挙げられます。

つまりこれはパーソナルトレーニングジムではこれまでにないクオリティの高いサービスが提供をされるため、その分利用料金も高くしなければ採算が取れなくなっているということを意味します。

金額相場におけるおおよその内訳としては、大手ジムの場合入会金が数万円(2~3万円程度であることが多い)程まずかかり、その後一回あたりのトレーニング料が1~2万円ほどかかります。

通常パーソナルトレーニングジムでは2ヶ月をコースの一つの区切りとし、週2回でトレーニングスケジュールを組んでいくためこれら基本料金だけでも10万円は軽く超えていくということが理解できるのではないかと思います。

ただしジムによってはこうした料金を分割で支払うことができるところも存在します。

ここまで紹介してきたのはあくまでも基本料金であり、これにさまざまなオプションが付加される場合さらに料金は高くなります。

オプションサービスによる加算

パーソナルトレーニングにおけるオプションサービスとしてまず挙げられるのがパーソナルトレーナーの指名です。

通常パーソナルトレーニングジムには複数のパーソナルトレーナーが在籍しているのですが、このうち人気のあるトレーナーを指名する場合そのスケジュールを押さえておかなければならない関係上、追加で料金が発生する場合があるのです。

またその他のオプションサービスとしては、ジム公式のトレーニンググッズやサプリメント、プロテインなども挙げられます。こうしたものを購入することにより当然ながら追加の料金が発生します。

また先にも述べましたように基本的にパーソナルトレーニングの期間は2ヶ月程度と定められていることが多いのですが、その期間を延長することによってその分の料金が発生する場合もあります。

個人経営のパーソナルトレーニングジムの場合料金はまちまち

ここまで紹介してきたのは大手パーソナルジムに関する話ですが、それよりも小さな規模、個人経営などのパーソナルトレーニングジムの場合にはその料金もそれぞれに違いがあります。

全般的な傾向としては、こういった個人経営や小規模のジムの場合、その料金相場はやや低めとなります。

例えば一回あたりのトレーニング料金に関しても個人経営のパーソナルジムの場合には5~6000円程度であることが多く、大分お値打ちとなっております。

ただしこういったジムの場合、パーソナルトレーナーの質は必ずしも保証されているとは限らず、最低限度の指導マニュアルなども存在しないといったこともありますので、事前に見学に行ってみるなどしてどのようなジムであるのか確認をしておくことをおすすめいたします。

サイト内検索
ランキング!
24/7ワークアウト札幌店
FORH(フォーエイチ)
ライザップ(RIZAP)札幌スガイディノス店
ARMS(アームズ)
Reborn my self(リボーンマイセルフ)(旧シェイプス)札幌店